FC2ブログ

素敵な新年をお迎えください!!

 
 
大晦日、朝起きてみたら積雪が15cmありました。
 
さっそく雪かきをしました。
 
昨年は大晦日から大雪で、元日も雪かき三昧だったことを覚えています。
 
 
 
今年もいろいろなことがありました。
 
忘れられない3.11東日本大震災と大津波、福島原発事故。
 
あの日以来日本が変わってしまいました。
 
たくさんの多くの命が失われ、何十万人の方が避難生活を余儀なくされました。大晦日の今日でも30万人以上の方が自宅以外の場所で年越しをすることになるそうです。
 
来年こそいい年になってほしいものです。
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
NHKが来年はどんな年になってほしいか漢字で表現してもらったところ、
 
「希望」 が一番だったそうです。
 
 
希望あふれる一年になるといいですね。
 
ご家族で素敵な新年をお迎えください。
 
 
スポンサーサイト



素敵な森の学習館!!

 
 
11月27日(日)私はある目的を持って某所に向かっていた。
 
目指すは八戸市市民の森。
 
そこで思いがけない出会いが待っていた。
 
1回では、紹介しきれないので3回に分けてレポートしてみたいと思う。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
素敵な造形物がた~くさんありました。
 
自然の樹のぬくもりが感じられます。
 
トナカイの角なんて自然の枝をよく生かしていますね~。
 
お見事です。
 
来年はこの場所に3~5回ぐらいは足を運ぶことになりそうです。
 
 
続く・・・。

青空に柿!!

 
 
 開放感です。 そうなんです。 終わったんです、年賀状・・・。
 
みなさんはもうとっくに投函し終わっていますよね。
もっと早くに・・・と思いながらいつも切羽詰っての作業となります。
 
今日投函したので、長崎や岡山、横浜の知人、友人には元日には届かないだろうなあ~。ご免なさい。
 
今年の失敗は、図柄を4種類にしてしまったことです。
昨年は2種類でしたので、プリンターのインク漏れ事件以外はわりとスムーズに進んだのでした。今年は、4種類でしたので、プリントも4回に分けなければなりませんでした。
 
例年なら作成しない、写真を入れたためです。息子の成人式の写真を親戚に届けたかったのです。
 
まあ、毎年のことではないので、たまにはいいでしょう。
 
「父さん、それじゃあ、『一筆』じゃなくて、『五筆』でしょう! 時間かかってたいへんだよ。」と昨日帰省した大学生の娘に言われる始末・・・。
 
「いいの、いいの。その分思いがこもっているんだから。」と私。
 
120枚ほど書き終えたときには、もうぐったりしていた。
腕が「腱鞘炎」気味に疲れきっていた。
 
(今年も年賀状との戦いが終わったぜ~っ!!)
 
少しでも早く郵送してもらいため、車で郵便局まで届けに行く。
(余計な話だが、知り合いの郵便局員のSさんに「大量アケビ」の写真も差し上げた。)
 
家内は、毎年オーストラリアへ国際郵便を出す。
友人が国際結婚をしてオーストラリアに住んでいるからだ。
オーストラリアへの国際郵便(はがき)は、+20円だ。
たった20円追加するだけで、オーストラリアまで届くんだから便利なものである。
 
かくいう私は、年明けにアメリカ出張中の知人に葉書を出す予定だ。
「喪中」なので、正月は避けたいと思っている。
それぞれ国際郵便を出す私たち夫婦。普通なのか珍しいのかどっちなのだろう?
 
そう言えば、ALTのカナダ人のアンジェラはどうしているかなあ~。
イギリス人のクリス(奥さんが日本人)は元気だろうか?
マンハッタンに住んでいるベンジャミン(彼は高校生のときに9.11を目撃。場所は高校のすぐそば。)はどうしているだろうか?
日本の大震災、原発事故の件知っているだろうな。
彼らは日本のこと、政府の対応をどう思っているんだろうか?
 
たかが年賀状だが、国際郵便を投函して、そんな外国の友人の安否まで頭をよぎった。
 
世界が平和でありますように・・・。
 
とにかく、年末の恒例行事、年賀状戦争が終わった・・・。
これで一区切り・・・。 あとは大掃除と年越しの準備だね。
 
みなさんのところでは、年越しの準備進んでいますか?
 
 
 

 
 
前回の記事で次のように書きました。
 
 
「青空」 「紅葉」 「清流」 「雪景色」・・・。 
いつ見ても心が晴れ晴れしますよね。
強いてあげれば「青空」「紅葉」が好き。
 
実は、私がこの世で一番好きな食べ物が 「柿」 なんです。
ですから、「青空」と「柿」のコラボ もものすごく好きなんです。
 
今回は、そんな写真を紹介いたしましょう。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
撮影 八戸市南郷区
 
 
 
鈴なりというんでしょうか、見事な実りです。
かつては、人が食べていたんでしょうけど、最近は鳥のえさになっているのでしょうか?
柿大好き人間の私としてはもったいないような気がします。
干柿にして、渋を抜けば十分食べられるはず・・・。
しかし、その渋抜きの作業が大変で柿を収穫しなくなったのでしょう。
もったいないなあ~。
 
高い枝にたわわに実っている柿はいったいどうやって採るのでしょう?
小枝ごと切るのでしょうか?
ご存知の方は教えてくださいな。
 
青空に柿・・・。
空に吸い込まれそうでした。
思わず何枚もシャッターを切っていました。
 
 
こんなにたくさん実をつけている柿の木に座布団を何枚もあげたい気分になった。
 
ご苦労様。長生きしてよ。来年もたくさん実をつけてくれよ。
 
 
がんばれ、柿の木!! 
 

へいへいさん、紅葉スペシャル!!

 
 
「青空」 「紅葉」 「清流」 「雪景色」・・・。
 
いつ見ても心が晴れ晴れしますよね。
上の4つはどれも大好きです。
「どれが一番?」と尋ねられたら、強いてあげれば「青空」「紅葉」ですかね。
青空に紅葉」なら最高ですよね。
 
新宿の紅葉!! (12月22日)や落葉松黄葉と青空大根 (12月25日)はどちらも「青空に紅葉」ですよね。
 
大好きなショットになります。
 
さて、今日は「紅葉特集」となります。
 
撮影者は埼玉にお住まいのブログの友人「へいへいさん」です。
 
へいへいさんのブログは毎日平均アクセス200、多い日には800~1000という人気ブログです。先日50万HITを達成されました。
 
 
今日は、≪へいへいワールド≫ をたっぷりご堪能くださいな。
 
 
いずれも紫の文字をクリックするとオリジナル記事を見ることができます。
 
どうぞ、ご覧ください。
 
 
 
 
樹脈   (12月22日)

 
 
 
 
 
大銀杏  (12月19日)

 
 
 
 
 
colors  (12月13日)

 
 
 
 
いかがでしたか?
 
へいへいワールドの虜になってしまったのではないでしょうか?
 
へいへいさん、紹介させていただきありがとうございました。
 
 

落葉松黄葉と青空大根

 
 
クリスマスと全然関係ありませんが、写真を2枚紹介いたします。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
                            (C)盛岡らくだ 盛岡心情3
 
 
 
 
ブログの友人で、私の尊敬する「盛岡らくださん」の作品です。
 
彼の作品は大好きです。 私の写真の師匠とも言えるお方です。
 
一度折爪岳のヒメホタル観賞会でニアミスしたことがあります。
 
ご一緒して、写真のいろいろなテクニックを教わりたかったです。
 
 
  オリジナル記事はこちら ⇒     落葉松黄葉   2011.11.26
 
  ぜひご覧ください。
 
 
この度都合により、ブログを閉じられることになったようです。
これまでたくさんの作品を鑑賞させていただきました。
ありがとうございました。
 
しばらく「らくださん」の作品が見られないと思うととても寂しいのですが、別な展開も考案中とのこともあり、新展開となったあかつきにはまたご訪問させていただきます。
 
らくださん、作品を紹介させていただきました。 ありがとうございました。
 
新展開を楽しみにお待ちしております。
 
 

Merry Christmas !! 寒波は続く・・・。

 
 
ラジオを点けてみた。
 
クリスマスの曲が次々に流れてくる。
 
今日はクリスマスなんだと改めて確認できる。
 
 
Wham!、マライヤ・キャリー、ジョン・レノン、○○AID・・・。
 
クリスマスソングの定番だ。
 
どうやら車の販売店がスポンサーのこの番組は、洋楽系なようだ。
 
 
みなさん、昨夜はどんなイブを過ごされただろうか?
 
我が家は、「かっけ鍋」とフライドチキン、ワイン、恵比寿ビール、日本酒(南部美人)、そしてプチ・ケーキ。
 
みなさんのお宅ではどうだったのだろうか?
 
情報をお寄せくださいな。
 
 
MERRY CHRISTMAS!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
話は変わって、寒さについて語ります。
 
23日から強風が吹き荒れています。
風速15~20mぐらいです。
先ほど、お隣さんに回覧板を届けにいきましたが、外に出た途端、熱を奪われてしまいました。
できることなら、外出したくない寒さです。
外は-3度。風速15mとして、体感温度は-15度以下ということになります。
 
寒いなんてもんじゃありません。凍えてしまいます。
 
最近、外で撮影していないなあ・・・ と思うものの、この寒さじゃ撮る気になれません。
 
空は雲があるものの今は空が半分以上青空が広がっています。
 
 
回覧板を届けに外に出たとき、そんな青空に白い物体がふわり。
(大きな雪の塊だなあ~。電線からでも落ちたのかな・・・)と思っていたら、なんとシラサギだった。大きさからして、ダイサギだと思う。
風速15mの中を流されながらも必死に飛んでいた。
あの強風の中を飛ぶのは大変なことだろう。
たとえ、寒くたって食事はしなくてはならない。
厳しい自然環境の中、あのシラサギも生きているんだなあ、と思った。
人間は家の中で暖をとることができるが、生き物達はそうはいかない。
厳しい寒さの中、人も生き物も生きている。
 
クリスマスの今日、そんなことを思った。
 
 
 

 

日本海側や山沿い中心に雪強まる

12月25日 6時57分  NHKニュース
 
 低気圧と強い寒気の影響で、日本海側や山沿いを中心に西日本の平地でも雪が降っています。25日は東日本でも、所によって雪が積もる見込みです。
 気象庁によりますと、北海道の北にある発達した低気圧の影響で冬型の気圧配置が強まり、上空には強い寒気が流れ込んでいます。このため日本海側や山沿いを中心に広い範囲で雪が降り、長野県や山形県、北陸、それに中国地方では、この24時間に降った雪の量が40センチから60センチに達しています。午前6時の積雪は、鳥取市で17センチ、山口市で12センチ、福井市で3センチなどとなっています。25日は強い冬型の気圧配置が続くため、北陸など日本海側や山沿いを中心に雪が降り、東日本と西日本の平地でも、所によって雪が積もる見込みです。26日の朝までに降る雪の量は、いずれも山沿いの多い所で、北陸で90センチ、東北と長野県、それに群馬県で70センチ、北海道と近畿で60センチ、岐阜県で50センチ、中国地方で40センチなどと予想されています。北海道を中心に風が強く、最大風速は北海道の陸上で20メートル、海上で23メートルに達し、北海道と北陸の沿岸では26日にかけて波の高さが6メートルの大しけが続く見込みです。気象庁は、暴風や高波、それに大雪や吹雪による交通への影響などに十分注意するよう呼びかけています。
 
 


 
寒いクリスマスです。
 
暖かくしてお過ごしくださいな。
 
 

クリスマス寒波襲来!!

 
 
天皇誕生日の今日、日本列島の天気は大荒れでした。
 
 


 
 
今日のお昼のNHKニュースを紹介いたしましょう。
 

日本海側など 風雪続くおそれ

12月23日 12時11分
 
 発達中の低気圧の影響で、北日本の日本海側で雪を伴って強い風が吹く荒れた天気となっています。24日以降も強い冬型の気圧配置が続くため、日本海側を中心に広い範囲で雪が降り続くおそれがあり、気象庁は交通への影響などに注意を呼びかけています。
 気象庁によりますと、北海道付近にある発達中の低気圧の影響で冬型の気圧配置が強まって、日本海側の広い範囲で雪や雨が降り、北日本の日本海側では強い風が吹く荒れた天気となっています。荒れた天気は24日にかけて続く見込みで、最大風速は、北日本と北陸の陸上で18メートルから22メートル、海上で20メートルから25メートルと予想され、沿岸は波の高さが6メートルを超える大しけになる見込みです。また、上空にはこの冬一番の強い寒気が流れ込むため、北日本から西日本の日本海側を中心に広い範囲で雪が降る見込みです。24日の朝までに降る雪の量は、いずれも山沿いの多いところで、北海道と北陸で60センチ、東北で50センチ、中国と甲信で40センチ、近畿で30センチと予想されています。強い冬型の気圧配置は来週月曜日の26日ごろまで続く見込みで、雪の量は日本海側を中心にさらに多くなるおそれがあります。気象庁は、暴風や高波、それに吹雪による交通への影響などに十分注意するよう呼びかけています。
 
 


 
 
岩手県のNHKニュースでは、次のようになっています。
 

週末も雪降りやすい状態続く

 岩手県内は発達した低気圧の影響で22日夜から23日朝にかけて広い範囲で雪が降り続き、多くの地域でこの冬最も多い積雪となりました。雪は週末にかけて降りやすい状態が続く見込みで、気象台は注意を呼びかけています。
盛岡地方気象台によりますと発達した低気圧の影響で県内では昨夜からけさにかけて広い範囲で雪が降り、午前11時の積雪は▼西和賀町で58センチ、▼一戸町奥中山で35センチ、▼盛岡市で7センチなどとなっていて県内の多くの地域でこの冬最も多い積雪となりました。
 盛岡地方気象台によりますとこれから26日にかけて強い冬型の気圧配置が続くため雪は今後も降りやすい状態が続き、これから24日にかけて内陸の平野部や沿岸の山間部でも数センチの雪が降る見込みです。また週末は沿岸部でも雪が降る可能性があるということです。
 また、太平洋側の海上を中心に非常に強い風が吹く見込みで最大風速は海上で25メートル陸上で18メートルと予想されています。気象台は今後の気象情報に注意するよう呼びかけています。
 また、強風の影響で一部の列車が運休しています。
 JR東日本盛岡支社によりますと午前11時までに▼花輪線の上下線で2本▼釜石線の上下線で2本、▼山田線の上下線で3本の列車が運休しています。
 
 12月23日 12時10分
 


 
県都盛岡市では8cmの積雪となりました。
 
私の住む県北部K町では、強風のため飛ばされて積雪は少ないのですが、風は15m前後あり、今も唸るような音を立てて吹き荒れています。
 
26日まで続くというから、せっかくの休みが台無しです。
 
明日は、 クリスマスイブ&娘の誕生日 です。
 
穏やかな一日になってほしいのですが、今の天気概況では望めそうにもありません。
 
この時期、ラジオでは、Wham!の「ラスト・クリスマス」や山下達郎の「サイレント・ナイト」やマライヤ・キャリーのクリスマス曲が多く On Air されていることでしょうね。
 
家内と2人きりなので、クリスマス・ケーキをどうしようかなあ~と思っています。
 
ホールケーキは大きすぎるし、ショートケーキも寂しいし・・・。
小さなホールケーキがあればいいなあ~。
明日、ケーキ店を覗いてみることにしようかな。 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
記事とは関係ありませんが、現在の心境とみなさんへの思いを漢字にしてみました。
 
今年を象徴する一字は別の機会に譲りたいと思います。
 
とても寒い日々が続きますが、どちらさまもご自愛くださいな。
 
 
☆素敵なクリスマスになりますように☆
 
 

紅葉と五反旗のコラボ!!

 
 
まずは、下の写真をご覧ください。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
                                   (C)写心衆 tosi
 
国指定重要無形民俗文化財で956年の伝統を誇る福島県二本松市木幡の「木幡の幡祭り」。師走の青空の下、赤、青、黄、紫の色鮮やかな五反旗がほら貝の音とともに参道に翻った。
 
 
 
いかがでしたか?
 
紅葉と祭の見事なコラボです。
 
 
 
ブログの友人で、福島県国見町にお住まいのtosiさんの撮られたショットです。
 
tosiさんは各種写真コンクールで何度も入賞されている福島県屈指の写真ブロガーさんです。
 
ブログでは、こちらの祭の記事が1~14弾まで掲載されていますので、ぜひご覧ください。
 
 
オリジナル記事はこちら。
 
   紅葉と五反旗のコラボー11    12月20日
 
 
tosiさん、ご紹介させていただきありがとうございました。
 
 
 

新宿の紅葉!!

 
 
今日は冬至。 今日も寒かったですね~。
 
冬至ですので、ゆず湯 に入りました。
 
 
 
明日からお休みという方が多いと思います。
 
休日前の開放感って堪りませんね。
 
ところが、気象情報によると、「クリスマス寒波」がやって来るとか・・・。
 
おいおい、そんなに荒れるのかよ~?
 
クリスマスには雪が似合うけど、あまり荒れないでほしいですね。
 
 
 
さて、寒くて寒くて堪りませんが、素敵な写真を眺めて、寒さを忘れてくださいな。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
                           (c)多摩の四季
 
 
 
 
しばし、寒さを忘れていただけましたか?
 
撮影場所は新宿御苑。撮影者は、ブログの友人「多摩の四季さん」です。
 
青空に黄葉や草木が映えていますね。さすが多摩の四季さんです。
 
 
 
オリジナル記事はこちら。 ぜひご覧くださいな。
 
        新宿の紅葉その③     12月16日
 
 
 
多摩の四季さん、ご紹介させていただきありがとうございました。
 
 

ついに-10度!!

 
 
今日21日は、最低気温が-10.2度.
昨日20日はー9.8度。今日、ついに-10度を超えた。
 
寒い!!!!!
 
今朝の車の運転は怖かった~。
無事に職場に着いてホッ。
まず、安全に職場に辿り着くことが仕事の始まりなのである。
車の運転を考えれば、北国の冬は憂鬱な季節でもある。
しかし、冬に負けているわけにはいかないのである。
生活し、生きていかなければならないのだ。
 
そんな今日岩手県内でも、岩洞湖でダイヤモンドダストが観測されたようだ。
岩洞湖は岩手県でも屈指の寒冷地。
確か、ダイヤモンドダストは-15度以下辺りで観測される自然現象だったと記憶している
 
その動画ニュースはこちら。
 
 


 

湖にダイヤモンドダスト 岩手・盛岡市

日本テレビ系(NNN) 12月21日(水)15時46分配信
 岩手県内は21日、厳しい冷え込みとなった。最低気温が氷点下15.6℃を記録した盛岡市藪川の岩洞湖では、水が冷たい空気と触れ合ってできる「蒸気霧」が立ち上った他、空気中の水蒸気が凍って日に映える「ダイヤモンドダスト」が見られた。

 岩手県内は今後1週間、寒い日が続く見込み。
 
≪関連リンク≫
 
◇気象現象の一つ
霜とダイヤモンドダスト - 雪の結晶観察ノート
第36回 大気と海洋 冬から春の天気 - 「ポイント2 雨や雪の降るしくみ」に、ダイヤモンドダストについて。NHK高校講座
ダイヤモンドダストパーティー - バルーンとドライアイスを使って少しだけ発生しやすくしている。弟子屈なび

◇盛岡市の気温
盛岡市の天気 - Yahoo!天気・災害
盛岡のアメダス - 日本気象協会 tenki.jp

岩洞湖の紹介 - Yuuの岩洞湖氷上ワカサギ釣り情報
岩洞湖の紹介・湖面利用の際のお願い - 岩手県



 
 
私もダイヤモンドダストは数回見たことがある。しかし、私の住む辺りで12月に観測されるのは稀である。一番多いのは1月だろうか。
 
ところが、本日午前、用足しに外出して車を運転していたら、空中にキラキラした物体が・・・。
紛れもなくダイヤモンドダストだった。そのときの外の気温は-7度。-10度に届いていない。なぜダイヤモンドダストが見られたのだろうか?
 
場所は、上の動画のように川の上空3~5mぐらいだった。気温差はあるものの条件は似ている。
 
難しく考えても仕方がない。
≪神様からの贈り物≫ と受け止めておこう。
 
 
 北国では、うまくいけば、こんな光景に出会える可能性があるのだ。
 
北海道なら、見られる機会がうんと高まることだろう。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
ダイヤモンドダストの結晶のモデル
 
 
 
ダイヤモンドダストを実際に見たい方は、どうぞ北国においでくださいな。
 
 
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム