FC2ブログ

落ち葉の絨毯!!

 
 
穏やかな土曜日です。空は曇っています。
家内は本日出勤で出かけていきました。私は午後から歯医者の予約が入っています。
 
一昨日、悲しいことがありました。CasioのデジカメEXILIMをポケットから落として壊してしまいました。電源をONにしても、一度飛び出たレンズ部分がすぐに戻ってしまい、撮影できなくなってしまったのです。ショックでした。
 
3年前、当時としては最先端の機種で、1010万画素、4万円以上しました。この3年間ずいぶん活躍してくれたのに、一瞬であっけなく壊れてしまいました。カメラを落としたのは今回が初めてではなかったのですが、今回の落下は決定的だったようです。これでは修理よりも新調することになるでしょうね。とても残念です。7月にデジタル一眼を買ったとはいえ、持ち運びやすさ、手軽さなど、コンデジにはコンデジの良さがありますからね。
 
俳人・俵万知さんの著書に「サラダ記念日」というのがありますが、一昨日は「デジカメお別れ記念日」となってしまいました。
 
 
デジカメ君、3年間ありがとう!
 
  


 
  
それで、本題に戻りましょう。
 
7月に購入したデジタル一眼で撮影した作品をご覧くださいな。
 
せせらぎ散歩道の紅葉、第4弾となります。
 
モミジの葉が舞い散って、幽玄の美を醸し出しておりました。
 
なお、1弾~3弾は以下の通りです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
いかがでしたか。
 
モミジの落ち葉の絨毯、お楽しみいただけましたでしょうか。
 
 
 
 

紅葉 茶室のある風景!!

 
 
カッコーの森せせらぎ散歩道(八戸市南郷区)には、茶室もあるんです。
 
こんな綺麗な紅葉のもとでお茶をいただけたら優雅ですよね。
 
13日、14日には、お茶会もあったようです。残念ながら行けませんでしたが来年こそ、参加したいなあと思っています。
 
それでは、第3弾 「紅葉 茶室のある風景」 をご覧ください。
 
 
なお、1弾~2弾は以下の通りです。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

紅葉 せせらぎ散歩道

 
 
八戸市南郷区にある「カッコーの森せせらぎ散歩道」の紅葉第2弾です。
 
いろいろな種類のモミジの紅葉の競演でした。
 
もう葉を落とし始めた木もありました。
 
モミジの絨毯になった頃また撮影したいと思いました。
 
ちょうどこの日あたりが見ごろだったのではないでしょうか。
 
 
なお、1弾は以下の通りです。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 

三頭の大滝 奥多摩


 
都民の森 三頭山の中腹 
 
標高1000mあたり
 
すっかり紅葉です
 

 
これは行き止まりの吊り橋(滝見用の橋)から撮っています
 
下をみるとかなり怖い高さです
 
奥多摩も紅葉見ごろになりました!


転載元: 多摩の四季

夢の滝 紅葉 奥多摩


 
夢の滝
 
なんと素晴らしい名前でしょう
 

 
奥多摩周遊道路です
 
この道路沿いに夢の滝があります
 
走るのが楽しくて
 
気付く人は少ないかも
 
その昔わたしもここをガンガン飛ばしていました
 

 
今はゆっくり紅葉ドライブです
 
先ばかりみていた若いころは
 
見ることがなかったすばらしい紅葉です
 
 


転載元: 多摩の四季

モミジの回廊!!

 
 
紅葉のシーズンから落ち葉のシーズンに移り変わっている岩手県北部です。
 
 
さて、八戸市南郷区に、隠れた紅葉の名所があります。私の住む岩手県K町は、その南郷区と隣接していて、その場所まで車で20分ぐらいです。八戸自動車道を利用すれば、10分ちょっとで着くという近さです。
 
その紅葉の名所は、 「カッコーの森せせらぎ遊歩道」です。
モミジが200本あまり植えられています。
 
 
今回は、そこで撮影したショットをご覧ください。
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 八戸市からいらしたというこの方は、絵を描いていました。
 
 
 
 
そこかしこ、モミジだらけなんです。
散歩しながら、モミジのトンネルを通ることができます。
今年はちょうど紅葉の見ごろな時期に訪ねることができてラッキーでした。
 
私はここが大好きです。
ぜひみなさんにご覧いただきたいと思います。
 
 
こんなところを二人で歩いたらロマンティックでしょうね
 
 
 

アケビの話

 
 
今年もアケビの記事をたくさん書きました。おそらく、これが今年最後のアケビの記事となるでしょう。
 
アケビの種類を詳しく挙げれば、以下のようになります。
 
【アケビの種類と名前】
  1. ミツバアケビ
     3枚の小葉をつける。葉の縁は凸凹し、波打つ。
     
  2. アケビ
     5枚の小葉をつける。
     
  3. ムベ(トキワアケビ)
     5枚のやや大きな小葉をつける。常緑で、冬もつやつやした葉をつける。
     
  4. ゴヨウアケビ
     5枚の小葉をつける。小葉はミツバアケビと同じように波打つ。
 
しかし、大別すれば、アケビとミツバアケビの2種類と考えていいでしょう。
 
 
 
 
アケビ   - Yahoo!百科事典
 

あけび

 
 
 
 
1.これがアケビです。葉の数は5枚です。
 

 
 
 
 
2.ミツバアケビは、肉厚で青みががった色をしています。
  調理に向くのはこちらの方です。
 

 
 
 
 
3.左がアケビ。右がミツバアケビ。同じように3個になったものを並べてみました。
 

 
 
 
 
4.八幡平ドライブで、御在所温泉停留所広場のテントで販売されたいた山形県産の極上のミツバアケビ。1箱2200円。Mサイズ、11個入り。栽培ものはつやつやしていて青色が鮮やかですね。
 (注:山形県はアケビの出荷量日本一です。)
 

 
 
 
 
 
 
      【YouTubeアケビ動画特集】 クリックしてお楽しみください。 
 

 
 
 
今年もたくさんアケビの味覚を楽しませていただきました。
 
合計で、250個以上の収穫でした。(もちろん天然ものです)
 
来年は、収穫量を少し減らして、じっくり味わいたいと思っています。
 
ありがとう、アケビ君たち。また、来年会えるのと楽しみにしているよ。
 
 
 
≪ ある日の大量収穫。130個以上あります。 ≫
 

 
 撮影したのは、南郷の道の駅の芝生広場のテーブルでしたが
 
通行する方がこのアケビを眺めて、目玉を大きくして通っていきました。
 
 
 
 

アスピーテラインを下る!!

 
 
昨日の女子世界バレー準決勝、日本VSブラジル戦すごかったですね。
 
TVの前で応援していました。(実は、家内と娘が元バレー部なんです。)
惜しかったですね。3-0で勝って決勝戦進出と3セット目の途中までは、思っていました。
しかし、相手は世界ランキング1位のブラジルですからね。そこからの底力がすごかったですね。3セット以降のサーブミスの多さが悔やまれます。
 
 
こうなったら、今夜の銅メダルを賭けたアメリカ戦を
しっかり応援いたしましょう!
 
   がんばれ、日本!!
 
 


 
 
 
八幡平ドライブシリーズをそろそろ終わりにしたいと思います。
 
第1弾から3弾は以下のとおりです。
 
 
       焼走り溶岩流!!
 
 
 
 
 
 
 

 
樹海ライン側から八幡平頂上駐車場へ向かう途中でのショット。
手前の建物は「藤七温泉」、向こうは岩手山。
 
 
 
 
 

 
藤七温泉のUP。ここは温泉通にはよく知られた名湯です。
でも、ここの露天風呂は入るのに勇気が要ります。
2回入ったことがありますが、外から露天風呂(男湯)が見えるんです。
(女湯は入ったことがないので知りません。)
この日も車を運転している私の目からも男湯の男性が見えました。
あらまっ。失礼!
 
 
 
 
 
 
 

 
アスピーテラインの途中の展望スポットの一つ、「源太岩」の前のカーブ。
「源太岩」はアスピーテラインでもシンボル的存在。左手が駐車スペース。
 
 
 
 
 

 
大好きな岩手山、あの頂上に2回登ったことがあります。
今は白く雪化粧しています。
 
 
 
 
八幡平頂上付近の写真は、今回は撮りませんでした。それは、紅葉が終わっていたことと、私が知っている八幡平の紅葉の景色との違いが大きすぎて、撮影する気になれなかったからです。暑すぎる夏の気温が紅葉にも大きく影響したことは全国各地で報告されています。
 
絶景の撮影は、次回のドライブの機会へお預けととなります。 
 
八幡平の紅葉は、残念でしたが、天気が良かったこと、久々に岩手山と間近な距離で会えたこと、松川大橋に行けたこと、大地の息吹との再開への意欲が高まったことなど、ドライブとしては満足できるものでした。
 
これをもって、八幡平ドライブシリーズのレポートを閉じたいと思います。
 
 
 

昨年の秋の作品。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/35/20/canon_beginner/folder/1813792/img_1813792_63138862_0?20101110061406

昨年の秋に撮った写真です。

マニュアルモードの無いコンデジだったので、シャッタースピードが遅く出来ず、

これが限界でした。

コンデジですからこんなもんでしょう。

同じ場所に同じ頃に行って、一眼で撮ってみたいです。



気に入って頂けた方は、宜しければ上のリンク(文字)をクリックして下さい。

ご面倒ですが、よろしくお願い致します。


転載元: 人を衝き動かすものは情熱

三時の おやつに 丸いお菓子


 

松露(ショウロ) 祖母も幼い頃から
おやつに 祇園にお店があり
薄い砂糖の皮で砂糖の感じがしいひん
中はこしあん これも甘さは控えめ
京都の標準的な甘さです
一粒が15mm位で5~7粒で満足出来る
 
 
 

 
Chcolatier Masale
500円玉位の直径 1mm厚さ
色が綺麗で 絵が皆違い
食べると忘れるし シャッター
2枚で紅茶一杯やねぇ
 
 
 

 
 
六花の つゆ
赤がワイン 黄色がブランデー
クリーム色が梅酒 青はペパーミント
白はコアントロー ピンクはハスカップ
砂糖の薄い皮のボンボン
 
 
 


転載元: 京都 感考 Sense_of_Kyoto

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム