FC2ブログ

結構いるんです!!

 
あまり見たくないので、記事にするのをためらったのですが、はやり書くことにしました。
 
 
以前、下のような記事を書きました。
 
     出たな、マイマイガ!!    2010/5/30(日)
 
 
その続編となります。
 
 
 

                          
                             動くシャクトリムシ
 
 
 
 
 

       脱皮した直後だったようです。2倍以上になっています。
 
 
 
 

 
 グロテクスですね。ヒメジョンにへばりついていて、5cmほどありました。
 
 
               
 
 
こうしてみると、やはり、今年も大発生とまではいかなくても、中発生か、小発生か、平年並み発生と言えるのではないでしょうか。
 
 
住宅の周りでの、マイマイガの幼虫の食草(葉)をチェックしてみました。
 
ヒメジョン、フキ、クワ、ショウブの葉、スギナ、パンジーの葉、ある花の葉(名前を知りません)、ノコギリソウ・・・・・
 
調べてみると、100~200種類もの植物の葉を食べるそうです。
 
ほとんど何でも食べてしまう悪食(あくじき)なんです。
 
スギナなんて、食べるところがあるのでしょうか?
 
フキやクワなら食べてもおいしいんでしょうけどね?
 
ヒメジョンについては、葉だけでなく、花まで食らっていました。
 
今週だけで、70匹は駆除しました。
 
方法は、
①殺虫剤 
& 原始的ですが ②ハエタタキでの撲殺、
③靴でペシャンコ の3通りでした。
 
可哀相な気もしますが、一匹の成虫から何百個の卵が生まれることを考えれば、情けをかけていられません。
 
我が家の庭だけでも、これほどいるんだから、山や地域全体、県全体ならどれだけの数に上るのでしょう。はやり、中発生なのかもしれません。
 
 

 
 
マイマイガ(舞舞蛾)は、子どものころからいたんでしょうが、名前を正式に覚えたのはここ8年ぐらいのことです。3~4年前の大発生から、「マイマイガ」という名前を聞かない年はなくなりました。
 
子どものころは、ただの「毛虫」で、済ませていたのかもしれません。
 
敵を知っておくことは大切です。
 
憎たらしいマイマイガに敬意?を表して、名前を覚え、食草を調べ、ネットや図鑑で調べて研究しました。
 
何せ、昨年は、3回も刺されてひどいめにあったんですからね。
 
ライバルのことを記しておくのは、必要不可欠と考えました。
 
私のお気に入りの花の葉を食べるのを止めてほしいものです。
 
これから先は、幼虫よりも、街灯に集まる成虫を見かけることが増えるかもしれません。
 
 
  以上、マイマイガ情報の続報でした。
 
 
 

屋久島から帰ってきました



















 
屋久島から帰ってきました
 

昨日10日、南の島・世界自然遺産の島「屋久島」から無事帰って来ました
全4日間のうち3日間は雨で、所謂“屋久島は一月のうち35日は雨”と言う洗礼を受け、おまけに、途中でカメラが壊れるアクシデントもありましたが、予定通り、縄文杉を訪ね、宮之浦岳に登りました
今回の屋久島行では、ヤクスギ(縄文杉・ウィルソン株)を初め、ヤクシマシャクナゲ、ヤクシカ、ヤクザルなど固有種との出逢いの多い旅でした。特に、ヤクシマシャクナゲは10年に1度と言う当たり年で、全山シャクナゲに覆われているのではないかと錯覚するほどの見事さでした


ヤクスギ:ウイルソン株(撮影:屋久島 2010.6.8)
[[attached(1,center)]] 切り株の中から見上げたハート型の空です


ヤクスギ:縄文杉(撮影:屋久島 2010.6.8)
[[attached(2,center)]] 樹齢2000年とも7000年とも言われています


ヤクシマシャクナゲ(撮影:屋久島宮之浦岳 2010.6.9)
[[attached(3,center)]]
[[attached(4,center)]] 生憎のガスで、幻想的でしたが写真写りは良くありませんで・・・・


ヤクシカ(撮影:屋久島花之江河 2010.6.9)
[[attached(5,center)]] 昨年の宮之浦岳登山でも、ここで出遭いました


ヤクサル(撮影:屋久島淀川林道 2010.6.9)
[[attached(6,center)]] 何頭かずつに分かれて、総数20頭ほどの群れの一部です。中央の赤ちゃんサルがおっぱいを飲んでいる様子が何とも愛らしくて・・・・

 
詳細は写真等の整理が終わり次第ご紹介したいと思います。後半の写真は同行の仲間からカメラを借りて写した物です

 


転載元: 「野草閑話」~孝遊子

麦畑

撮影ドライブの途中見つけました
自宅から10分位かな~
広がる黄金の穂に見とれてしまいました
 
 

麦の穂は独得ですね!写真は小麦かな? 生け花にもどーぞ(~_~)
 
 

人物が小さすぎでした。「親子の散歩」 クリックで少し写真が大きくなります
10/06/13 高山市国府町


転載元: リカちゃんのブログ

Have a break!

 
何も考えずに、ただぼんやりと美しい写真を見たいときがあります。
 
      
              今がそんなときかな?
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
「あっ、これきれいだなあ~。」 と思って、以前ピックアップしておいたものです。
 
いつ出会ったのか、どこで見つけたのか、あまり覚えていません。
 
   相当な腕前の方ですね。
 
 

 
 
癒されたいと思うとき、眺めたくなるんです。
 
コーヒーでも飲んで、休憩いたしましょう。
 
 
おっと、私はコーヒーは飲まないんだ。
 
アセロラドリンクか、梅エキスドリンクでも飲もうかな。
 
 
 
いずれにしても、こんなときは、
 
 
           Have a break !
 
 

Superfly 「タマシイレボリューション」 いいんじゃない?

NHKのサッカー番組で、乗りのいい曲が流れている。
 
「タマシイレボリューション」 というらしい。

 
歌っているアーティストは、 Superfly。
 
なかなかいいんじゃないかな?
 
結構気に入っている!!
 
この曲に乗って、日本代表を応援しよう!!
 
 
 
 がんばれ、にっぽん!!
 
 

 
   2010NHKサッカーテーマ  (クリックしてみてください)
 
 
2010NHKサッカーテーマは、NHKのサッカー関連番組を彩る共通のテーマソングです。

曲    名: タマシイレボリューション
アーティスト: Superfly

サッカーはワールドカップを頂点にプロ、学生、子供まですそ野が広がり、ひとつの線でつながるスポーツ。
NHKは今年度、「タマシイレボリューション」の詞とメロディーにのせてサッカーの魅力をより幅広くアピールしていきます。

2010NHKサッカーテーマは、2010FIFAワールドカップ南アフリカの中継・ハイライト番組、関連特集番組、Jリーグ中継番組、Jリーグタイム、天皇杯サッカー中継、年明けのアジアカップ、サッカー関連の特集番組などで広く使用されます。
 



≪Superfly プロフィール≫
 
2004年、大学の音楽サークルにて、ボーカルの越智志帆を中心にSuperfly結成。
2007年4月にシングル「ハロー・ハロー」で鮮烈にデビュー。
その後、シングル「愛をこめて花束を」や「Hi-Five」をリリース。
2008年5月に1stアルバム「Superfly」をリリースし、オリコン2週連続1位を記録!
2009年には待望の2ndアルバム「Box Emotions」をリリース、オリコンアルバムランキングで2作連続の1位を記録!!
その後初の武道館公演を行い、その勢いは留まる所を知らない。
J-POPシーンに本格派ロックサウンドで挑戦し続けるSuperfly、志帆の圧倒的なボーカル、LIVEパフォーマンス、そして60'S-70'Sの音楽を継承しながらも、オリジナリティ溢れる独自の音楽性から現在最も注目を集めているアーティストである。

越智志帆 (ochi shiho)
 
 



1984.2.25生まれ。
愛媛県出身。
151cmという華奢な体からは想像ができないくらい、類い稀なる歌声が最大の魅力。

Superflyからのメッセージ

選手のみなさんを後押しできるような力強い楽曲を作りました。
「タマシイレボリューション」で、選手のみなさんを一緒に応援しましょう!
 
 

 
 
タマシイレボリューション

作詞/作曲: 越智志帆
編曲: 蔦谷好位置

スタンドアップ!モンスター 頂上へ
道なき道を 切り開く時
スタンドアップ!ファイター とんがって
going on, moving on
戦いの歌 未知の世界へ
タマシイレボリューション

夕方ハリケーン 鳥もざわめく
高まる鼓動に 暴れるパッション

突っ走るのさ go to the future
ride on, ride on
回りだすメリーゴーランド

イメージしたらばアクション
そう、それが it's my rule
目指せ最大級
前に道などナッシング
そう、全て心意気 起こせよnew wave

スタンドアップ!モンスター頂上へ
道なき道を 切り開く時
スタンドアップ!ファイターとんがって
going on, moving on
戦いの歌 未知の世界へ
タマシイレボリューション

たまにゃデリケート されどポーカーフェイス
時に言葉は災い 誘う
頭の中はいつもビージー
葛藤ノンストップ
立ち向かえ 人生はショータイム

プラスとマイナスがリフレイン
So, 逆境は I don’t care
最強に変身中
呼び覚ませ 本能
さぁ、茨の道で私はグレードアップ

スタンドアップ!モンスター 上空へ
痺れる歌を 響かせてくれ
スタンドアップ!ファイター 豪快に
going on, moving on
今立ち上がれ

スタンドアップ!モンスター 頂上へ
道なき道を 切り開くとき
スタンドアップ!ファイターとんがって
going on, moving on
戦いの歌 未知の世界へ
タマシイレボリューション

お帰り、はやぶさ!!


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 
「はやぶさ」への期待が高まっている。
 
ロマンを掻き立てられるニュースだ。
 
果たして、新発見はあるのか・・・。
 
興味深く、調査の行方を見守ろう!
 
 


 
 

 
 
 
 
(以下は産経ニュースより)
 
 
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日未明、大気圏に再突入した小惑星探査機はやぶさ」の回収カプセルが13日午後11時過ぎ、オーストラリア中南部ウーメラの砂漠地帯に着地したと発表した。打ち上げから約7年に及んだはやぶさ計画は、最後の難関を乗り越えた。
 カプセルが発信した電波信号やヘリコプターによる捜索などで着地を確認、カプセルを発見した。破損の有無など状態は不明。カプセルには小惑星「イトカワ」の土壌試料が入っている可能性があり、「月の石」以来となる他天体の地表試料回収に期待が高まった。
 JAXAは13日午後11時ごろ、カプセルが発信した電波信号をキャッチ。現地には関係者約60人が待機しており、回収作業を本格化する。カプセルは日本に空輸し、JAXA宇宙科学研究所相模原市)で開封して土壌の有無を確認する。
 
 

新緑の中を走り抜けて!!

新緑がまぶしい季節となりました。
 
 
そして、いよいよ梅雨入りが間近となってきました。
 
今日は、関東や東北南部も梅雨入りしそうです。
 

近畿・東海・中国・四国・北陸が梅雨入り

 気象庁は13日、中国、四国、近畿、東海、北陸の各地方が梅雨入りしたとみられると発表した。

中四国、近畿、東海、北陸で梅雨入り=気象庁 - 時事通信(6月13日)
 
 
そんな新緑の季節にぴったりの写真を紹介いたしましょう!
 
ブログの友人、盛岡らくださんの撮影された写真です。
 
 
       新緑を走りぬけて [2010-06-06  by m-rakuda2]
 
見事ですね。
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
疾走する新幹線や電車も気持ちよさそうです。
 
盛岡らくださん、ありがとうございました。


将棋女流王将戦、小6の竹俣紅(べに)さん、惜しくも敗退す!!


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 
 
 
こちらの記事は、転載できましたので、紹介いたします。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
若くて輝く才能の持ち主の活躍には、応援したくなりますね。
 
小学生で、女流プロを2人も撃破しての本戦出場でしたからね。
 
将来、現里見香奈女流名人を脅かす存在になるのでしょうか?
 
 
       将来楽しみです。
 
 

【囲碁】史上最年少プロ棋士、11歳の藤沢里菜初段が初勝利 秀行名誉棋聖の孫娘

 
囲碁界で、小学校6年生のプロ、藤沢里菜初段が初勝利を挙げ、話題になっている。
 
 
 

                喜びの藤沢里菜初段(11)
 
 
囲碁の史上最年少プロ棋士で小学6年生の藤沢里菜初段(11)は10日、東京都千代田区日本棋院で行われた第36期棋聖戦予選で神田英九段(48)を破り、デビュー2戦目で公式戦初勝利を挙げた。
 藤沢初段は故藤沢秀行名誉棋聖の孫娘で、父は一就八段。4月に史上最年少の11歳6カ月でプロ棋士になり、5月24日に行われた初の公式戦では20歳の堀本満成二段に負けていた。(産経ニュース)
 
  
 
 
 
 
 
MSN産経ニュースから転載しようと思っていたら、できなくてニュースの紹介となった。産経ニュースも記事の全部を転載できるわけではないようだ。
 
 
一方、将棋界でも、おなじ小学校6年の11歳の女の子が活躍している。こちらアマなのだが、将来が楽しみな存在だ。
 
 
 

         女流王将戦本戦に進出した竹俣紅(べに)さん(11)
 
 
 
≫小学生のアマチュアとして、将棋の第32期女流王将戦の本戦進出を決めて話題を呼んだ竹俣紅(べに)さん(11)=6年=が11日午後、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われた本戦1回戦に臨んだが、中村真梨花女流二段に敗れて1回戦で姿を消した。
 竹俣さんは「自分のペースが見つけられず、負けてすごく悔しい」と唇をかんだ。竹俣さんは4月の予選で女流プロ2人を連破して本戦に進出、「小学生アマ」の史上初の快挙として注目を集めた。
 
 
偶然にも、2人とも同じ小学校6年生で11歳。
 
今後の活躍が楽しみである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フランス東部でこぶし大のひょうが降る!!


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 
みなさんは、雹(ひょう)が降ったとき居合わせたことがありますか?
 
私は何度もあります。
 
今まで一番大きなものは、そうですね~、大豆ぐらいの大きさでしょうか?
 
でも、このニュースみたいに「こぶし大」なら大変が被害が出ますよね。
 
 
  1000台以上の車に被害・・・・・  そうでしょうね。
 
  こんなのが直接頭にぶつかったら無事ではすみませんからね。
 


 
【6月11日 AFP】フランス東部モンベリアール(Montbeliard)で9日、嵐とともに非常に大きなひょうが降った。この影響で複数の家屋の屋根が壊れ、1000台以上の車が被害に遭った。


 
自然現象はときとして、信じられない被害をもたらします。
 
火山の噴火、地震、ハリケーン、台風、竜巻、集中豪雨・・・・・。
 
 
フランスで起きたことが、明日はあなたの街で起きるかもしれないのです。
 
 
 
緊急避難場所や緊急避難用のGOODSだけは、確かめておいた方がいいと思います。
 
いざというときの備えはしておかなければなりませんね。
 
 
 
サッカーワールドカップ南アフリカ大会が始まりましたが、週末の記事はこれになりました。
 
 

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム