FC2ブログ

Roundtable Rival


22日、NHKの‘SONGS’で、宇多田ヒカル特集を観ました。
良かったですね~。

音楽業界のこの20年間で、彼女の登場&活躍が私の中では一番の衝撃でした。
特に、デビュー曲の ‘automatic’ を聴いたときは、雷に打たれたような衝撃でした。

(何なんだ、この子は? これで15歳? 何という歌詞と音楽性なんだ!?)

彼女の才能に打ちのめされたような感覚でした。

母となった宇多田ヒカルが、母への思い、音楽の変化、現在の心境を語りました。

井上陽水さんが、彼女の歌詞&音楽を高く評価しているのには驚きましたね。的確に、彼女の音楽性を評していました。

私は、母となった宇多田ヒカルが、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌=「花束を君に」 をどのように歌うかに関心を持っていました。

詳しくは、下をチェックしてみてください。

宇多田ヒカル



そんなわけで、今日は音楽の記事にしてみましょう。

私の大好きな Lindsey Stirling の ‘Roundtable Rival’
の特集です。

Lindsey Stirling については、これまで3回記事を
書いています。

チェックしてみてください。






リンジー情報はこちら。


≫リンジー・スターリング
リンジー・スターリング(Lindsey Stirling、1986年9月21日 - )はアメリカ合衆国バイオリニストダンサー作曲家








 リンジーの    公式YouTubeチャンネル



それでは、‘Roundtable Rival’の3連発です。



①Roundtable Rival - Lindsey Stirling  
(視聴回数 61,129,024回)


②Roundtable Rival - Behind The Scenes - Lindsey Stirling


③Lindsey Stirling Performs on "The View"




















詳しくは、①のYoutube動画をご覧ください。


今宵は、リンジーのバイオリンのノリノリの曲を
聴いてみてくださいな。

ご感想をいただけると嬉しいです。

Good night and have a nice weekend.


スポンサーサイト



Lindsey Stirling (Violinist)


土曜日の夜です。

いかがお過ごしですか?

今夜はバレー男子の≪日本VSカナダ戦≫があります。
オリンピック出場は逃しましたが、2勝目をあげてほしいですね。
しかし、石川選手、柳田選手の怪我が痛いですね。
エース不在という状況ではありますが、何とか勝利に結びつけてほしいですね。

がんばれ、日本!!



踊るバイオリン奏者・リンジー・スターリングの第3弾です。













リンジー情報はこちら。


≫リンジー・スターリング
リンジー・スターリング(Lindsey Stirling、1986年9月21日 - )はアメリカ合衆国バイオリニストダンサー作曲家








 リンジーの    公式YouTubeチャンネル


これまでの記事はこちら。







今回も動画を3曲紹介します。

⑦Moon Trance - Lindsey Stirling (Original Song)
(視聴回数 37,866,921 回)

マイケル・ジャクソンの「スリラー」を思い出しますね。
明らかに、スリラーを意識して動画を作成していると思います。
ゾンビを手なずけるバイオリン演奏なんて面白いんじゃないでしょうか?
バイオリンがあれば、≪無敵のリンジー≫です。


⑧We Found Love - Lindsey Stirling (VenTribe)
(視聴回数 37,111,428 回)

バイオリン演奏を初めて聴いたケニアの
みなさんの表情がいいですね~。
ボーカルの女性の声も容姿も素敵です。


⑨Shatter Me Featuring Lzzy Hale - Lindsey Stirling
(視聴回数 53,517,530 回)

この曲もボーカル入りです。
視聴回数が5350万回を超えています。
Lzzy Haleのシャウトするボーカルもいいですね~。
この動画からも、リンジーがバレエを習っていたことが分かります。


さてさて、全日本男子のバレーの応援をしなくちゃね。

時間がある方は、今回の3曲も視聴してくださいな。

それでは、素敵な週末をお過ごしください。


A Dancing female violinist



Lindsey Stirling の記事の第2弾です。











前回の記事は、こちら。

リンジー情報はこちら。


≫リンジー・スターリング
リンジー・スターリング(Lindsey Stirling、1986年9月21日 - )はアメリカ合衆国バイオリニストダンサー作曲家







 リンジーの    公式YouTubeチャンネル



前回、動画を3本紹介しました。

今回も、別の動画を3本紹介します。


④Elements - Lindsey Stirling (Dubstep Violin Original Song) (視聴回数 74,954,802 回)
降りしきる雨の中、魂の演奏です。
炎をバックに、リンジー版イナバウワーが圧巻です!
バイオリニストであり、ダンサーでもありますからね。


⑤Master of Tides - Lindsey Stirling
(視聴回数 32,980,818 回)
その場に居合わせた方は、ビックリしたことでしょうね。
正に、サプライズだったことでしょう。
LIVE感がありますね~。

Youtubeの作品の出来栄えとしても、
上級だと思います。


⑥Crystallize - Lindsey Stirling (Dubstep Violin Original Song)  (視聴回数 149,167,067 回)
彼女のYoutube作品の中で、最も再生回数の多い曲。
この曲1曲でだけで、約1億5000万回も再生されています。

まるで、「アナと雪の女王」の世界ですね。

バイオリンでこんなこともできるんだなあ~、と驚いてしまいました。

Youtube上にリンジーの動画がたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

踊る女性バイオリニスト リンジー・スターリング!!



最近はまっている動画がある。

自分の中では宇多田ヒカルのデビュー曲‘Automatic’ を聴いて以来の衝撃だ。

まずは、視聴してみてほしい。


Electric Daisy Violin- Lindsey Stirling (Original Song)
(視聴回数 37,446,509 回)


まるで、女優のメグ・ライアンが踊りながらバイオリンを弾いているようではないか。











朝市さん、銀桂さん、いかがですか? 

続いて、2つ目の動画をどうぞ。
これは観ていて楽しいですね~。

Roundtable Rival - Lindsey Stirling  
(視聴回数 49,952,587 回)


そして、3曲目。

Minimal Beat - Lindsey Stirling (Original Song)
(視聴回数 13,331,786 回)
この動画は、映像的にもかなり手が込んでいる。
世界17か国にも渡って撮影したそうだ。

リンジー情報はこちら。


≫リンジー・スターリング
リンジー・スターリング(Lindsey Stirling、1986年9月21日 - )はアメリカ合衆国バイオリニストダンサー作曲家

人物≫
1986年9月21日カリフォルニア州オレンジ郡サンタアナに生まれる。 父親の影響で5歳頃からクラシック音楽を聴くようになり12歳からはバイオリンの個人レッスンを受け始める。 2007年:YouTubeで「lindseystomp」のチャンネルを始める。 2010年:アメリカズ・ゴット・タレント(第5シーズン)では準々決勝まで進んだ。 2015年:フォーブスの2015年に行った調査によれば、彼女の年収はユーチューバーとしては世界4位となる年収:600万ドル(約7億1400万円)である[1]
演奏≫
バレエのように踊りながらバイオリンを演奏する。ゼルダの伝説ディズニー音楽や初音ミクなどのカバーも演奏する。

アルバム≫
2012年9月18日:『Lindsey Stirling』 2014年4月29日:『Shatter Me』

日本公演≫
2015年3月7日:東京


カリフォルニア出身、現在28歳。「アメリカズ・ゴット・タレント」で準々決勝まで進む。自らアレンジ監修した楽曲動画をYouTubeに挙げたことがきっかけで注目を集め、現在視聴者数510万人超え、動画の総再生回数は7億回を超える驚異的な数字を記録。

Facebookでは“290万いいね”、Twitterでも“338,000フォロワー”を獲得。デビューアルバムが100万ダウンロードを記録、2014年にリリースした2ndアルバムは全米総合チャート2位を獲得。 ヴァイオリンで踊らせる進化系EDM=V-POP! 最先端ダンスミュージックとして話題のアーティスト。 自身が奏でるヴァイオリンの音色に合わせてとにかく踊る!得意技のリンジー版イナバウアーは見逃せない!






 リンジーの    公式YouTubeチャンネル



とにかく踊りまくる彼女。リンジー版イナバウアーにも驚いてしまう。ダンサーでもあるので、バレエの基本もできているのだろう。

こんなに踊って演奏に支障が出ないかと心配してしまうほどだ。

YouTubeにたくさん動画が公開されているので、他の楽曲もチェックしてみてほしい。

世界第4位のYouTuber。 YouTuberとしての年収が
600万ドル(約7億1400万円)というのだから恐れ入る。
(因みに、世界一のYouTuberの年収は14億円)

GWは、リンジーの動画を観まくっていましたね~。

ご意見ご感想をお寄せ願いたい。

車で聴けるようにアルバムも買おうと思っている。
(車では、YouTubeは観られませんからね~。)


プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム