FC2ブログ

【囲碁】 おめでとう、井山名人!!

 
 
弱冠21歳の若き囲碁名人が、4-0のストレートで、挑戦者の高尾紳路九段(33)を退け、名人位を初防衛した。
 
すごい!!  そして、強い!!
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
≫第35期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)で初防衛を果たした井山裕太名人(21)が8日朝、対局場となった神奈川県秦野市の旅館「陣屋」で「充実感と、ほっとした気持ちです」と一夜明けての心境を語った。
 挑戦者の高尾紳路九段(33)に4連勝して防衛を決めたのが7日夜。関係者との食事や歓談のあと、自室に戻ったのは日付の変わった午前1時半ごろだったが、興奮からか朝5時には目が覚めたという。「今年は他棋戦でなかなか結果が出せなかったので、ようやく一つ結果が出せた。初めて名人となった去年と、また違ったうれしさでした」
 名人戦とともに調子も上向いている。「来年の名人防衛戦までに他のタイトルを増やせていたらいいですね。でもなによりも、もっと強くなりたい」と語った。
 
 
  
21歳井山名人、4連勝で初防衛 囲碁名人戦七番勝負
 
 神奈川県秦野市の旅館「陣屋」で打たれていた第35期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞)……… (10/7)
 
 
 
 
あの名人戦挑戦リーグを突破してきた好調の高尾9段をストレートで退けるなんて・・・。
 
何という強さ、何という充実振りなのか!!
 
名人の風格みたいなものも備わってきたような・・・。
 
この若き名人の快進撃が続くのか、それとも別の棋士がストップをかけるのか、興味深いところだ。
 
私は、井山時代の始まりと見ているのだが・・・・・。
 
囲碁ファン、囲碁ファン以外の方もどのように予測いたしますか?
 
そうそう、三重のmayaさん、あれから1年が経ちますね。
早いものですね。井山名人をこれからも応援していきますよ。
 
もちろん、将棋の羽生名人、渡辺竜王ものね。

【囲碁】史上最年少プロ棋士、11歳の藤沢里菜初段が初勝利 秀行名誉棋聖の孫娘

 
囲碁界で、小学校6年生のプロ、藤沢里菜初段が初勝利を挙げ、話題になっている。
 
 
 

                喜びの藤沢里菜初段(11)
 
 
囲碁の史上最年少プロ棋士で小学6年生の藤沢里菜初段(11)は10日、東京都千代田区日本棋院で行われた第36期棋聖戦予選で神田英九段(48)を破り、デビュー2戦目で公式戦初勝利を挙げた。
 藤沢初段は故藤沢秀行名誉棋聖の孫娘で、父は一就八段。4月に史上最年少の11歳6カ月でプロ棋士になり、5月24日に行われた初の公式戦では20歳の堀本満成二段に負けていた。(産経ニュース)
 
  
 
 
 
 
 
MSN産経ニュースから転載しようと思っていたら、できなくてニュースの紹介となった。産経ニュースも記事の全部を転載できるわけではないようだ。
 
 
一方、将棋界でも、おなじ小学校6年の11歳の女の子が活躍している。こちらアマなのだが、将来が楽しみな存在だ。
 
 
 

         女流王将戦本戦に進出した竹俣紅(べに)さん(11)
 
 
 
≫小学生のアマチュアとして、将棋の第32期女流王将戦の本戦進出を決めて話題を呼んだ竹俣紅(べに)さん(11)=6年=が11日午後、東京・千駄ケ谷の将棋会館で行われた本戦1回戦に臨んだが、中村真梨花女流二段に敗れて1回戦で姿を消した。
 竹俣さんは「自分のペースが見つけられず、負けてすごく悔しい」と唇をかんだ。竹俣さんは4月の予選で女流プロ2人を連破して本戦に進出、「小学生アマ」の史上初の快挙として注目を集めた。
 
 
偶然にも、2人とも同じ小学校6年生で11歳。
 
今後の活躍が楽しみである。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

井山・史上最年少名人誕生!!




初めての囲碁の記事となります。

囲碁をご存じない方、すみません。

私は将棋も指しますが、囲碁も打ちます。(囲碁の方はかなりのへぼ碁ですが・・・)


それでは、今回は、囲碁の解説から入りましょう。



【囲碁】

囲碁(いご)とは、2人で行うボードゲームの一種。交互に盤上に石を置いていき、自分の石で囲んだ領域の広さを争う。単に碁(ご)とも呼ばれる。

日本での愛好者は350万人。棋聖、名人などが7大タイトルと呼ばれている。



【囲碁名人戦、20歳の井山八段が名人位獲得 史上最年少】(アサヒコム)

  ⇒ http://www.asahi.com/igo/meijin/TKY200910150327.html

≫ 第34期囲碁名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)の第5局は15日、静岡県熱海市のあたみ石亭で2日目が打ち継がれ、午後4時48分、挑戦者の井山裕太八段(20)が張栩(ちょう・う)名人(29)に176手までで白番中押し勝ちし、通算4勝1敗として名人位を奪取した。20歳での名人位獲得は、65年の第4期旧名人戦(読売新聞社主催)で林海峰(りん・かいほう)八段(現名誉天元)が記録した23歳を、44年ぶりに更新する史上最年少記録。囲碁界の七大タイトルの中でも最年少獲得記録となる。井山八段は同時に九段昇段も決めた。これも03年の張本因坊(当時)の23歳を抜き、最年少記録となった。

 就位式は12月11日、東京都千代田区の東京会館で。

 第一人者と次代を担うエースの2年連続の七番勝負。昨年、3勝4敗でタイトルにあと一歩届かなかった井山八段は、今期の挑戦者決定リーグ戦で8戦全勝を飾り、再び挑戦者に。迎え撃つ張名人は、この1年間にタイトルを三つ増やし、七大タイトル戦史上初の五冠王になっていた。

 勢いを増した両雄の対決は、第1局で張名人がきわどく半目勝ちを収めたが、第2局からは井山八段が4連勝。勝った4局は、中盤までに優位に立つ好内容だった。

 井山新名人は大阪府東大阪市出身で石井邦生九段門下。12歳で日本棋院関西総本部所属のプロとなった。16歳だった05年、阿含・桐山杯全日本早碁オープン戦で優勝し、公式戦での最年少優勝記録を樹立した。これまでに、07年新人王戦、09年竜星戦を含め三つの公式戦に優勝している。七大タイトル戦では今回が初の栄冠となった。

     ◇

 井山新名人の 苦しい碁が多かったが、粘り強く打てたのがよかった。昨年負けた悔しさを1年間持って戦ってきたので、うれしい。

 張名人の話 完敗だった。井山さんと打っていて、なるほどと思う手や予想を上回る手が多かった。自分は実力も体力も足りなかった。



    【井山裕太八段のプロフィール】

平成元年5月24日生 大阪府出身
石井邦生九段門下
平成14年入段、同年二段、15年三段、
17年四段、同年七段、20年八段、21年九段
日本棋院関西総本部所属

平成9年 :全国少年少女囲碁大会優勝
(小学2年生・山下敬吾と並び年少学年記録)
平成10年:全国少年少女囲碁大会優勝(小学3年生)

  ⇒ http://www.nihonkiin.or.jp/player/htm/ki000385.htm




【平成生まれの名人誕生!井山が張を下す/囲碁】(サンケイスポーツ)

   ⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091015-00000521-sanspo-ent

≫ 囲碁の張栩名人(29)=十段、王座、天元、碁聖=に井山裕太八段(20)が挑戦している第34期名人戦第5局は14日から静岡県熱海市の「あたみ石亭」で打たれ、15日夕、井山八段が中押し勝ちし、通算成績を4勝1敗とし名人位を奪取した。

 井山名人は初の七大タイトル獲得となった。20歳4ヶ月での七大タイトル獲得は史上最年少。従来の最年少名人(旧名人戦を含む)は林海峰八段=当時、現名誉天元=の23歳4ヶ月。最年少七大タイトル獲得は王座戦における趙治勲七段=当時、現二十五世本因坊=の20歳5ヶ月。また、井山は今回の名人位獲得により九段に昇段しこちらも史上最年少。さらに平成生まれの棋士として初めて七大タイトルを獲得、日本棋院関西総本部所属の棋士として初めての名人位奪取となった。

 張の名人位3連覇はならず、四冠となった。張がタイトル戦で敗れたのは平成18年の王座戦以来。

 井山名人は平成元年5月24日生まれ。平成9、10年の全国少年少女囲碁大会で優勝し、平成14年に入段。平成17年の阿含・桐山杯で優勝し七段に昇段。平成19年に初の名人リーグ入り、平成20年には名人戦の挑戦者となり八段に昇段した(挑戦手合は3勝4敗で敗退)。現在までのタイトル数は4。



○ 名人 (囲碁) - フレッシュアイペディア

  ⇒ http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%e5%90%8d%e4%ba%ba_%28%e5%9b%b2%e7%a2%81%29


井山8段には、プロ入りの頃から注目していたが、こうまで早く名人まで登り詰めるとは・・・
恐れ入ったものだ。

名人位獲得おめでとう!!

囲碁界の新しい風ですね。

現在囲碁界の第一人者の張栩名人(29)=十段、王座、天元、碁聖5冠からの名人位奪取である。
なんという価値のあるタイトル奪取なのか・・・。

いずれ、囲碁界の頂点に立つべき英才である。彼の今後の活躍にも注目していきたい。

プロフィール

iqm90jqjpdmz

Author:iqm90jqjpdmz
将棋、自然、音楽、写真が好きです。

将棋は、羽生9段、藤井7段のファンです。

初夏にはサクランボ狩り、秋にはブドウ狩りに出かけています。

また、秋には、雑木林を散策してハシバミ、アケビ、サルナシなどの
天然の木の実を採集をしています。

音楽は、80年代の洋楽を聴くことが多いですね。
好きなアーティストは、TOTO,Journey,Foreigner,KANSAS,Eagles,
Styx,Earth,Wind&Fire,M.Jackson,Madonna,Starship,SADE,
Kool&The Gang,Lindsy Starling,Maroon5,...

邦楽では、小田和正、ドリカム、宇多田ヒカル、シングライクトーキング、
久保田利伸、Greeeen、米津玄師です。

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

ブロとも一覧【画像なし】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アルバム